喘息の症状・原因と治療法

喘息の症状・原因と治療法、喘息発作への上手な対処法をご紹介しています。

風邪じゃないかも?喘息予備軍チェック!

一度喘息症状が出始めると、長く続き生活に支障が出始めます。

時には命に関わるほどの発作を起こしてしまう事もあり、精神的にも肉体的にも消耗してしまいます。

喘息には「心因性」「身体性」「アレルギー性」「感染」と4つの原因がありますが、喘息そのものが「症状」を指すものですので、体に現れる症状によって喘息であるかどうかが判断されます。

下記の設問で、今は喘息と診断されていなくても、将来的に喘息の発作を起こす可能性をチェックしてみましょう。


スポンサーリンク


風邪が治っても咳が残ることがある
布団に入った途端、咳が出始める
激しい運動をすると気管に痛みを感じる(息苦しくなる)
タバコの煙で咳が出る
呼吸と共に、気管で音がする事がある
気圧の変化で体調を崩す事がある
タンが絡みやすい
咳止めの薬を飲んでも咳が止まらない事がある
急激な気温の変化で咳が出る
電話や日常会話で息苦しさを感じる
息苦しさでめまいがする事がある
座ると前かがみで呼吸する
カラオケに行っても、息切れして最後まで歌えない
夜中に咳が出やすい
マイナス思考で落ち込みやすい


—————————————————————————-

喘息は軽い症状を見逃していると、急激に悪化した症状が現れることがあります。

そして「喘息発作」→「気力と体力の消耗による免疫力の低下」→「喘息発作」という
悪循環を引き起こしてしまう事になりかねません。

そうなる前に「予防」「改善」を心がけていきましょう。

—————————————————————————-

<喘息予備軍チェック:診断結果>

■喘息予備軍度「ゼロ」

今のところ喘息を引き起こす可能性が薄い状態ですが、生活習慣や環境の変化などで、喘息症状が出やすくなる可能性もあるので、体力の増強などを図って、喘息の予防を心がけていきましょう。

■喘息予備軍度「B」

環境の変化や、過度のストレス、身体的疲労などが起きた時に喘息症状が引き起こされる可能性があります。
十分に休養や睡眠をとり、栄養バランスのとれた食事を心がけていきましょう。

■喘息予備軍度「A」

喘息の症状が出始めています。
いつ発作を起こし、喘息症状が続くようになる分からない状態です。
今の内から健康状態を見直し免疫力、持久力を作る生活習慣を身に付けましょう。

■喘息予備軍度「AA」

すぐに改善を考えましょう!
喘息の改善は薬での対処療法だけでは、症状を抑えるだけで治るわけではありません。
生活習慣の改善や体力増強など、喘息を起こしにくい体づくりが必要です。
自分に合った改善法を選び、適切な改善法を生活に取り入れていきましょう。

▼喘息症状から解放される体を手に入れる!
川井式喘息改善エクササイズ

 - 喘息

スポンサーリンク


喘息改善マニュアル人気ランキング
川井式喘息改善エクササイズ

アレルギー体質改善法の決定版!「AG★フリー」 アトピー・喘息・じんましん・蓄膿症・花粉症など、アレルギー症状に悩まされている方は必見のプログラムです。

喘息のお子様を改善する実践プログラム

4週間で結果を出す!!喘息の根本的改善法



●他サイト人気記事

風邪じゃないかも?喘息予備軍チェック!

喘息の症状・原因と治療法、喘息発作への上手な対処法をご紹介しています。

Copyright© 喘息の症状・原因と治療法 , 2016 All Rights Reserved.